プラネタリウム 

      プラネタリウム番組案内     プラネタリウム来館者の声

     プラネタリウム利用許可申請書  ( 一太郎ファイル PDF
                                  ↑右クリックし、対象をファイルに保存してからお使いください


     平成29年度プラネタリウム鑑賞(団体用) −学校、社会教育関係団体や一般の方の10名以上のグループの利用について−

     平成28年度「天体観察会−プラネタリウム鑑賞と星空観察−」の御案内
     

     


一般の方を対象に公開を行っています
(事前申込が必要です。)
研修講座のようす 
4月19日 四季の星座研修講座−春−

プラネタリウム機能とマルチメディア投映機能を一体化させた投影機です。
毎日の夜空の見所を自動解説したり,15分程度の番組を活用できるほか,タッチパネルによる手動操作で,オリジナルの星空解説を行うことも可能です。
天候や時間に左右されることなく,天体の1日や1年の運動を観察できることや,ドームスクリーンを用いて立体的に天体の運動を示すことができます。
また、魚眼レンズで撮影した自作の写真やビデオを教材として,球面投影することも可能です。